エンブレムは市松模様の「組市松紋」に決定! - 2020tokyo2020.com

Home || 競技日程 | 競技場一覧 | 過去の大会 || 競技紹介 | ニュース | ブログ ||
2020東京2020.com > ニュース > エンブレムは市松模様の「組市松紋」に決定!

エンブレムは市松模様の「組市松紋」に決定!

エンブレムは市松模様の「組市松紋」に決定!

2020東京オリンピック大会組織委員会は、市松模様がモチーフになったA案の「組市松紋」を新エンブレムに決定したと発表しました。

新エンブレムを制作したのは、東京都在住のアーティスト・野老朝雄さんで、世界的にチェッカーデザインとして馴染みがある市松模様を、日本の伝統色・藍色で描き、粋な日本らしさを表現したとのことです。

大会エンブレムを巡り、一時は佐野研二郎さんがデザインしたアルファベットの「T」をモチーフにしたエンブレムに決定したものの、一連の盗用疑惑問題などから白紙撤回され、その後は約8ヶ月を掛けて新エンブレムの選定を進めていました。

東京2020大会エンブレム|東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会