2020東京オリンピックのスポンサー一覧 - 2020tokyo2020.com

Home || 競技日程 | 競技場一覧 | 過去の大会 || 競技紹介 | ニュース | ブログ ||
2020東京2020.com > ブログ > 2020東京オリンピックのスポンサー一覧

2020東京オリンピックのスポンサー一覧

2020東京オリンピックのスポンサー一覧

2020東京オリンピックに向けて、続々と公式スポンサーが発表されています。

スポンサーには国際オリンピック委員会(IOC)が管轄する「ワールドワイドオリンピックパートナー」が最上位のスポンサーとして存在するほか、2020年の東京オリンピックに限ったスポンサーとして「ゴールドパートナー」「オフィシャルパートナー」「オフィシャルサポーター」が存在します。

ワールドワイドオリンピックパートナー:

ブリヂストン、パナソニック、トヨタ(日本企業のみ抜粋)

2020東京ゴールドパートナー:

みずほフィナンシャルグループ、三井住友フィナンシャルグループ、アシックス、野村ホールディングス、日本生命保険、東京海上日動火災保険、JX日鉱日石エネルギー、富士通、NEC、キヤノン、アサヒビール、NTT、三井不動産、明治、リクシル

2020東京オフィシャルパートナー:

ANA、JAL、JR東日本、東京メトロ、JTB、近畿日本ツーリスト、東武トップツアーズ、東京ガス、ヤマトホールディングス、日本郵政、セコム、ALSOK、大和ハウス、TOTO、エアウィーヴ、味の素、キッコーマン、日清食品、三菱電機、読売新聞、朝日新聞、日本経済新聞、毎日新聞、大日本印刷、凸版印刷、シスコ、リクルート、エデュケーション・ファースト、

今後も、しばらくはスポンサーの発表が続きそうです。発表され次第、一覧を更新します。