大陸別開催回数は欧州が30回で最多、アジアは7回 - 2020tokyo2020.com

Home || 競技日程 | 競技場一覧 | 過去の大会 || 競技紹介 | ニュース | ブログ ||
2020東京2020.com > ブログ > 大陸別開催回数は欧州が30回で最多、アジアは7回

大陸別開催回数は欧州が30回で最多、アジアは7回

大陸別開催回数は欧州が30回で最多、アジアは7回

2020年の東京オリンピックまで含めると、実質的なオリンピックの全開催回数52回(中止になった大会を除く)のうち、大陸別で見るとヨーロッパが30回で最多となります。

大陸開催数夏季冬季主な開催国
ヨーロッパ 30回 16回 14回 フランス(5回)、イギリス、ドイツ、イタリア(3回)
北米 12回 6回 6回 アメリカ(8回)、カナダ(3回)
アジア 7回 4回 3回 日本(4回)、韓国(2回)
オセアニア 2回 2回 ---- オーストラリア(2回)
南米 1回 1回 ---- ブラジル(1回)
アフリカ 0回 ---- ----

欧米での開催が多いのは一目瞭然ですが、アジアの開催回数7回のうち、日本の4回開催は日本人にとって嬉しいところです。また、2016年リオデジャネイロオリンピックは記念すべき南米初の開催となる一方、アフリカは開催がない唯一の大陸となります。