もう一度みたい選手は北島康介が1位、JOCアンケート - 2020tokyo2020.com

Home || 競技日程 | 競技場一覧 | 過去の大会 || 競技紹介 | ニュース | ブログ ||
2020東京2020.com > ブログ > もう一度みたい選手は北島康介が1位、JOCアンケート

もう一度みたい選手は北島康介が1位、JOCアンケート

もう一度みたい選手は北島康介が1位、JOCアンケート

日本オリンピック委員会(JOC)は、「もう一度みたいオリンピックシーン」についてのアンケート結果を公表し、選手別では水泳の北島康介選手が1位になり、次いでマラソンの高橋尚子選手、バレーボール女子代表の「東洋の魔女」という結果になりました。

4位以下は山下泰裕選手(柔道)、岩崎恭子選手(水泳)、谷亮子選手(柔道)、内村航平選手(体操)、鈴木大地選手(水泳)、カール・ルイス選手(陸上)、円谷幸吉選手(マラソン)と続き、競技種目別ではバレーボール、陸上、体操の順位になりました。

選手では金メダルを獲得した日本人の印象が強く残っているほか、日本のお家芸と言われたバレーボールや体操が人気なのも頷けます。一方、選手別ベストテンで唯一の外国人ランクインとなったカール・ルイスは、オリンピックで計9個の金メダルを獲得するなど、20世紀最高の金メダリストとして強烈な印象を残しました。

2020年はどんなスターが誕生するのでしょうか。待ち遠しいです。

JOC - オリンピックに関するアンケート集計結果を発表